ベストメディア

アルバム『2nd』からのアコースティックギターによる軽快なロックナンバー。

Webデザインを手がけ出して間もないころ、ある会社から入社しないか、とのアプローチをいただいた。私はそのころ、フリーランスで活動していたため、会社に入るということには抵抗があり、結局その会社に入ることはなかった。しかし、なぜかその会社のことが頭の隅に引っかかって、巡り巡って、この曲が生まれた。あまり曲のイメージとは関係がなさそうだが、それがこの曲の背景で、Webデザイナーとして躍動感に溢れていた感じがそのまま楽曲となって現れたのだと思っている。

2001年のライブではオープニング曲として演奏された曲。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。